NEWS RELEASE

Press Releaseプレスリリース

2014.10.28

DigiBookがKDDIと共同でテレビ向け写真管理アプリ『@写真de!!カレンダー』を「Smart TV Box」に共同で提供

株式会社DigiBook(以下、DigiBook)は、KDDI株式会社(以下、KDDI)と共同でテレビ向け写真管理アプリ『@写真de!!カレンダー』をAndroid™4.0搭載のセットトップボックス「Smart TV Box」に提供いたします。


【テレビ向け写真管理アプリ『@写真de!!カレンダー』とは】

DigiBookが提供する500万台以上のパソコンに搭載されているデジタル写真管理ソフト「DigiBook®Browser」の画像処理エンジンを活かし、DigiBookとKDDIが、テレビ向け写真管理作成アプリ「@写真de!!カレンダー」を共同で提供いたします。これにより、KDDIが開発したセットトップボックス「Smart TV Box」にSDカードを差し込むだけで、デジカメで撮りためた写真が自動的に撮影日ごとに整理され、見やすいカレンダー画面で写真の閲覧、印刷などを楽しむことができます。

SDカードにたまった写真は、当アプリを通じてKDDIが運用するクラウドサービス「データお預かり」に保存されます。「データお預かり」に保存した写真は、スマートフォンやタブレットで閲覧、楽しむことができます。また、iPhoneなどのスマートフォンで撮影した写真も「データお預かり」に保存すると、当アプリを通じてテレビの大画面で閲覧できます。デジカメやスマートフォンからお気に入りの写真を印刷、旅行の写真をまとめてBGM付フォトムービーで鑑賞。リモコンひとつで操作でき、誰でも簡単にテレビの大画面で写真を楽しむことができます。

今後は、デジカメやスマートフォンで撮影された動画をテレビで管理することも視野に入れ、展開してまいります。


スクリーンショット

【共同提供の背景】

「Smart TV Box」は、2011年の11月から全国のケーブルテレビ事業者を通じて多くのご家庭でご利用いただいています。Android™搭載のセットトップボックスは、インターネットからゲーム、ツール系など、幅広いラインナップのアプリを提供することにより、テレビの大画面を活かした新しい価値をご提案しています。パソコンで行っていたデジカメ写真の整理や管理を「Smart TV Box」を通じてテレビで実現するために、本アプリが開発されました。

気軽に写真が撮れるデジカメのSDカードには、何千、何万枚もの写真が保存されています。誰にでも写真を楽しんでいただくために、「Smart TV Box」にSDカードをセットするだけで写真を自動整理。テレビのリモコンで大量の写真を軽快に操作できるようこだわり開発しました。


■KDDI株式会社 ご担当者様からのコメント
『 当アプリは、auが運用するクラウドサービス「データお預かり」と連携しています。デジカメの写真のみならず、auのスマートフォンで撮影した写真もテレビで見られるようになりました。スマートフォンで撮影したお孫さんの写真を、遠く離れて暮らすご家族がテレビですぐに見られるような、写真を通じた家族間のコミュニケーションがさらに増えることも期待しています。 』

■テレビがまるでパソコンに! | Smart TV Box URL
http://www.cableplus.jp/smart-tv-box/pc-like/


※「Android」は、Google Inc. の商標または登録商標です。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る